« 2013年1月 | トップページ | 2013年7月 »

恵まれた環境

Dsc04291クロスジギンヤンマのヤゴが羽化しました。

しかし、羽化に失敗してしまい、翅がひろがらず飛べない状態です…。
足もうまく使えなく、何度も地面に落ちてしまっていました。

そんな中でも、懸命に枝につかまり生きようとしている姿を見て、いかに恵まれた環境で自分は生きているのだろう…ということを改めて実感させられました。

 シロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アースデイ東京2013

アースデイ東京1970年に始まった、「地球のことを考えて行動する日=アースデイ」の意志を汲み、2001年より開催している地球フェスティバルです。

NPO
NGO出展、キッチン企画、マーケット企画など幅広いアクションから地球環境についてアプローチできるイベントで、今年も人と自然の研究所が出展します!!


ブースでは小中学校や企業と行う、ビオトープを活用した自然再生の活動などをImg_3709
紹介しています。また、地球にも人にもやさしいシャンプーやせっけんなどの販売なども行っていますので、皆様ぜひお立ち寄り下さい。


ケヤキ並木の「フォレストキッチン」のすぐ側で出展しています。


また、共に活動をおこなっております一般財団C.W.ニコル・アファンの森財団では、「森から未来を考える C.W.ニコルの森の学校」と題し、トークテントを開設します。、こちらもフォレストキッチンすく側で開催しますので、是非お立ち寄りください!


【トークテント カリキュラム】

■20日(土) アファンの森のつくり方 (1コマ40分)

 

 1時間目14:00~  「森をつくるということ」/C.W.ニコル
 2時間目15:00~  「生物に聞く森づくり」/アファンの森財団調査担当者
 3時間目16:00~  「森の癒しのチカラ」
              /長野県信濃町森林メディカルトレーナー×盲学校卒業生ほか

 

■21日(日) 新しい日本のつくり方 (1コマ40分)

 

 1時間目14:00~  「被災地の心の再生」
              /C.W.ニコル×佐藤ゆうじ( 宮城県東松島市1 7 才)ほか
 2時間目15:00 ~ 「復興の森づくり」
              /小林崇(ツリーハウスクリエイター) × C.W.ニコルほか
 3時間目16:00~ 「森の学校をつくるということ」
              /加藤登紀子(歌手)×佐藤伸寿(東松島復興担当者)×C.W.ニコル

皆様のお越しをお待ちしております。

・・……………………………………………………・……………・……………………
アースデイ東京2013
日時:4月20日(土)~21日(日) 10:00~17:00
場所:代々木公園イベント広場、ケヤキ並木等


| | コメント (0) | トラックバック (0)

賑わってきました!

Imgp1540事務所のビオトープにツマグロヒョウモンの幼虫を発見。
赤と黒色でさらに、トゲが身体中にあり毒をもってそうなイメージですが、毒はありません!

小さいのに存在感がありますね。




ちなみに成虫はこちらです。
Rimg0188 
Rimg4118_2





ツマグロヒョウモン成虫♂  ツマグロヒョウモン成虫♀

オスの翅の表はヒョウ柄の模様、メスは前翅外半部に青色光沢のある黒色で、中心に白斑があるのが特徴です。


Imgp1543春の陽気に誘われ、メダカも水面を活発に泳ぐようになってきました。
ミゾソバやセリもぐんぐん生えてきています。


冬の間は少し寂しかった事務所のビオトープですが、最近は多くの生きもので賑わってきました。




シロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年7月 »