« 「森を歩く」 | トップページ | アオマツムシ »

秋の夕べ

まだまだ、蒸し暑い日が続いていますが、朝夕は以前より暑さが和らいできました。
   
そこで今日は、少しだけ涼しくなった夕方に、公園を散歩してみました。
   
   
ゆっくりと、秋は近づいてきているんですね。
   
つい最近まであんなに鳴いていたセミの声は、ごく僅か。
   
たくさんの秋の虫の声が、聴こえてきました。
   
   
といっても、私にはほとんど聞き分けができません。
   
あの声は誰の鳴き声だったのだろう・・・と、家に帰って調べてみました。
   
きっとたくさんの種が鳴いていたと思うのですが、鳴き声が似ていて初心者には難しいですね。
   
確認できたのは、エンマコオロギ、カネタタキ、ツヅレサセコオロギ、アオマツムシでしょうか。
   
エンマコオロギなんて恐そうな名前がついているのに、あんなにきれいな声で鳴くなんて、驚きました。
   
そして、あんなに小さな体でこんなに大きな音を出せるなんてすごいですよね。
   
   
みなさんも、秋の夕べに虫の声を聴くなんていかがでしょうか。
   
季節の移ろいを感じながら、ゆったりした時間を過ごすことができますよ。
   
   
   
ホコ
   
   
      

|

« 「森を歩く」 | トップページ | アオマツムシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202444/52737279

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夕べ:

« 「森を歩く」 | トップページ | アオマツムシ »