« 国有林を広葉樹へ | トップページ | 懐かしさ »

【緑の国へ】展示会/シンポジウムのご案内

震災から2ヶ月。
   
日本の自然と向き合い、日本の自然と共に活動を続けてきた人々が、今お送りする、日本の復興と緑の国への再出発をテーマとした展示会とシンポジウムのご案内です。
   
   
展示会では、荒廃した森の再生を行ってきた、財団法人C.W.二コル・アファンの森財団NPO法人どんぐりの会の、森の再生や木の利用などの紹介があります。
   
また、シンポジウムでは宮城県の気仙沼で牡蠣の養殖を営みながら「NPO法人 森は海の恋人」として、ずっと植林活動をつづけられている畠山重篤さん(NPO法人 森は海の恋人代表)を囲んで、 C.W.二コル(財団法人C.W.二コル・アファンの森財団 理事長)、稲本正(NPO法人 ドングリの会代表、オークヴィレッジ代表)のスピーチやパネルディスカッションがあります。
   
   
多くの人と共に、「森と海をつなぐ日本の再出発」を考えていけたらと思っております。
   
Midorinokunieぜひ、ご参加ください。
   
ホコ
 
 
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
●総合展覧会:ドングリの会・オークヴィレッジ・アファンの森
   
日時:2011年5月11日(水)~5月15日(日) 11:00~20:00 
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)東京都港区南青山5-6-23(地図
入場:無料(予約不可)
主催:NPO法人 ドングリの会、
       財団法人C.W.ニコル・アファンの森財団
   
   
展示内容 
・「荒れ地から緑の国へ」 ~オークヴィレッジの森づくりとモノづくり 
・「木造の復興住宅の可能性」 
・「森は育つ」 ~ドングリから苗木/森へ、木の利用~ 
・「日本の森から生まれたアロマ」 ~森の香りと癒し~ 
・その他
   
   
●緊急提言シンポジウム「森と海をつなぐ日本の再出発」
   
日時:5月12日(木)  18:30開場 19:00開会~21:00閉会 
会場:SPIRAL 1Fカフェ 
参加:無料 定員150名(予約不要・17:30より整理券を配布) 
内容:前半 稲本正/畠山重篤氏/C・Wニコルの各スピーチ 
   :後半 下記メンバーによるパネルディスカッション
   
   
パネリスト:畠山重篤氏(NPO法人「森は海の恋人」代表) 
        高見裕一氏(元衆議院議員) 
        大熊孝氏(新潟大学名誉教授~河川工学専門~) 
        C・Wニコル(作家・環境保全活動家・探検家) 
        稲本正(NPO法人「ドングリの会」、オークヴィレッジ代表)
   
コーディネイター:宮林茂幸氏
            (東京農業大学教授・
                     美しい森林づくり全国推進会議事務局長)
   
★ユーストリーム生配信もあります。
URL: http://t.co/LRnQcFE
 
このパネリストたちが新たな日本の出発にいかなる提案をするのか、ぜひご注目ください!
   
<お問い合わせ> 平日/9:30~18:00
   
「『森を創る・森を使う・森を食す』連携の集い」事務局(オークヴィレッジ内) 
担当:荒井  
   
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-4-16栄幸ビル4F 
TEL:03-5368-1209  FAX:03-5368-1038  mail:forest@oakv.co.jp
   
   
   
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 
 
 

|

« 国有林を広葉樹へ | トップページ | 懐かしさ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202444/51642891

この記事へのトラックバック一覧です: 【緑の国へ】展示会/シンポジウムのご案内:

« 国有林を広葉樹へ | トップページ | 懐かしさ »