« 子ども達と考える「生きものの気持ち」 | トップページ | 傷ついた野生動物を救う!~野生動物レスキューセミナー~ »

「伝える」~谷戸山公園まつりに参加します!~

人と自然の研究所現場研修会のフィールドとして利用させていただいている、神奈川県立座間谷戸山公園で今月28日に行われる谷戸山公園まつりに、人と自然の研究所の「ビオトープ研修生」もブースを出させていただくことになりました!

   

Pb060040 今回主にブースに立つのは、現場研修会に参加している研修生。

ビオトープ管理士」を目指して学ぶ、人と自然の研究所の受講生の皆さんです。

   

ある人は、「ビオトープ管理士」のことを、自然と人間の中間管理職なんて言っていました。

つまり、とある場所の自然と、そこを生活の場として利用する人々の間に立って、どちらにとっても良くなるようにお互いのことを伝え、最良の方向に導くという役割を、「ビオトープ管理士」は担っているということです。

そんな「ビオトープ管理士」にとって、「伝える」ということは、とても重要なことなのです。

   

Pb060038 ということで、今回のテーマは「伝える」です。

私たちのブースでは、研修生達が考えたプログラムを行います。

   

Simg_8144 かつてこの地にたくさんあった里山の環境を復元・再生し、自然観察ができるようにとつくられた谷戸山公園。

公園のことや、毎月の研修会で行っている活動などを紹介しながら、参加してくれた方に「私たちも管理活動をやってみたい!」と思っていただけるような、楽しく学べるプログラムを考えています。

普段この公園を利用する地域の方に、まずは里山環境の大切さや、維持管理することで得られる里山の恵みのことなどが伝わるよう、研修生達もはりきっています!

   

公園の一大イベントである谷戸山公園まつりは、毎年秋の収穫を祝う多くの人で賑わうとのこと。

公園の田んぼで収穫されたお米で作ったお餅、釜で焼くピザやバームクーヘンなどもある他、普段この公園をフィールドとして活動している団体の企画など盛りだくさんなお祭りです。

   

ぜひ、皆さんも遊びにきてくださいね!

   
   

ホコ

   

<谷戸山公園まつり>

場所:神奈川県立谷戸山公園(小田急線座間駅または、相武台前駅から徒歩約15分)

日時:2010年11月28日(日) 10時~

詳細は こちら! 

   
   
   

|

« 子ども達と考える「生きものの気持ち」 | トップページ | 傷ついた野生動物を救う!~野生動物レスキューセミナー~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202444/50059191

この記事へのトラックバック一覧です: 「伝える」~谷戸山公園まつりに参加します!~:

« 子ども達と考える「生きものの気持ち」 | トップページ | 傷ついた野生動物を救う!~野生動物レスキューセミナー~ »