« ビオトープ管理士試験対策演習講座(1級・2級)受講生募集中! | トップページ | サバンナゼミ、今週末開講! »

入梅

例年より、一週間程遅かったでしょうか?
   
東京も梅雨入りしました。
   
じめじめして、体が重く感じて、髪型も決まらなくて、足元も汚れてしまいがちで・・・、嫌だな~と感じる人も多いかもしれませんが、生きもの達にとって梅雨は、恵みの雨の降る、大切な季節。
   
そしてもちろん、私達だって、この時期がなければ夏に水不足になったり、作物も育たず野菜などが品薄になったりして困ってしまうかもしれません。
   
   
「アジサイと、その葉の上にいるカタツムリ」というのは、みなさんがすぐに思いつく梅雨の自然のイメージかもしれませんが、皆さんが梅雨と聞いて思いつく生きものはなんでしょうか?
 
 
Simg_0933_5  最近では、たわわに実るビワや、道端にびっしり咲くドクダミの白い花、梅雨の晴れ間に飛ぶナミアゲハやベニシジミ、そして、乾燥している時は通りづらいコンクリートの道を行く、アズマヒキガエルなども見かけました。
   
また、じめじめした曇りの夜には、ゲンジボタルも多く飛びますね。Simg_0909
   
もう少し経つと、雨が染み込んだ木の根元あたりの土から、穴を開けて地上に出てくるセミの幼虫も見られると思います。
   
   
こんなふうに、実は梅雨の時期にこそ出会える生きものたちの姿がいっぱいあるんです。
   
そんな生きものたちも、ぜひ、観察してみてくださいね!
   
雨上がりはいつもより樹々の緑も濃く見えて、気持ちいいですよ。
   
   
   
ホコ
   
   
   

|

« ビオトープ管理士試験対策演習講座(1級・2級)受講生募集中! | トップページ | サバンナゼミ、今週末開講! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202444/48681987

この記事へのトラックバック一覧です: 入梅:

« ビオトープ管理士試験対策演習講座(1級・2級)受講生募集中! | トップページ | サバンナゼミ、今週末開講! »