« ビオトープのお仕事 | トップページ | 第6期プロ講座、修了! »

求めています!

『ビオトープ管理プロ養成実践講座』

今回は、私もこの講座の修了生として、お伝えしたいと思います。

 

最近では、環境分野に関心を持つ企業や団体が増えてきていると思いますが、その分野で仕事をしたいと思っていても、特に私のように知識も経験もないような人には求人もほぼないのが現状でした。

そんな時私は、ビオトープという言葉に出会い、通信講座のテキストで勉強しているうちに、実際に関わってみたい!と思うようになり、プロ講座の受講を決めました。

 

この講座では、私のような初心者でも、実際の現場で見て、体験することでテキストの内容からさらに一歩踏み込んだ理解ができるようになり、ビオトープの視点で伝えるプロとして、第一歩を踏み出せるようなカリキュラムになっていると思います。私もこの講座を修了し、ビオトープ造成や調査、自然観察会などの仕事を請け負っています。

 

半年間で全6回の講座では、ビオトープを仕事にするために必要な報告書作成、そのプレゼンテーションが最終課題となっており、その過程で必要となるさまざまな技術や知識を学んでいきます。

 
例えば、ビオトープや地域の自然環境を知るための生物調査、そしてそこに関わってくれる人々に、ビオトープや地域の自然について伝えるためのインタープリテーション、生きものの視点での、地域環境に即したビオトープ設計など、必要なスキルが実践的に学べます。

 

この最終課題の報告書は、各自が身近にある水辺を調査し、そこを管理している会社や団体を対象として作成しています。ですから、実際に管理団体にプレゼンをし、プロのビオトープ管理士として仕事を請け、活躍されている方も、もちろんいるんですよ。 

前回の記事で紹介した福祉施設も、修了生が仕事を請け負った事例なんです。

 

そして、このようなビオトープ管理士の仕事は、生きものが安心して暮らせる自然環境の再生や、生物多様性にももちろん寄与しています。

 

この講座でビオトープの実践的な知識や技術を身につけて、様々な分野で生きものと人とを繋ぐことができるビオトープ管理士として、活躍していきませんか?

 

自然界は、そんな人材を求めています!

 

ホコ

|

« ビオトープのお仕事 | トップページ | 第6期プロ講座、修了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202444/46037402

この記事へのトラックバック一覧です: 求めています!:

« ビオトープのお仕事 | トップページ | 第6期プロ講座、修了! »