« たくさんのご来場ありがとうございました! | トップページ | わずか1cmのガマガエル!? »

可愛らしいのに実はスゴイんです!

Simage014 最近、こんな可愛らしい花、見た事ありませんか? しかも、ここ数年で都内のあちこちでよく見かけるようになりましたが、皆さんの町ではどうでしょうか?
実はこの花は、「ナガミヒナゲシ」という地中海沿岸から中欧が原産の帰化植物なんです。日本では1961年頃、東京の世田谷区で確認されたのが初めだと言われており、それ以降、都市部を中心に生育域を拡大しています。
Simage00500 受粉後の子房。割ると下の写真のようにたくさんの種子が詰まってます。結実すると、この蓋のようになっている部分が持ち上がって、種子が散布されます。

 

Simage00700_2

ケシ科の一年草で、路傍などの荒地に生育し、ちょうど今頃、写真のような花を咲かせています。もし近隣で咲いていても、見た目が可愛らしいため嫌われにくい事や、写真のように種子の数がとても多い事も生育域の拡大に繋がる点だと推測されます。
このまま放っておくと、日本の在来植物のニッチ※1をどんどん奪ってしまいかねない勢いなのですが、まだ、外来生物法の特定外来生物への指定はおろか、要注意外来生物リストにさえも加えられてはいないのです。
このナガミヒナゲシのせいですでに、人知れず絶滅に追いやられている種だっているかもしれません。日本の在来植物が暮らしやすい場所をこれ以上減らさないためにも、種の特定がしやすい開花後から結実前までに刈り取るなど、ナガミヒナゲシの繁殖を止めるための早急な対策が求められています。

Simage012 ※1 ニッチとは、生態系の中で様々な種がそれぞれの生育・生息場所で、それぞれにあった食べ物を食べ、様々な生きものと関わり合いながら確立している、生態的地位の事です。例えば、同じ食べ物を食べ、同じ場所で生活するよく似た種がいた場合、食べ物や生息地の奪い合いが起こり、どちらかが滅んでしまうか、どちらかが食べ物か生息場所を変えて適応し共存するしかないのです。

|

« たくさんのご来場ありがとうございました! | トップページ | わずか1cmのガマガエル!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/202444/44864374

この記事へのトラックバック一覧です: 可愛らしいのに実はスゴイんです!:

« たくさんのご来場ありがとうございました! | トップページ | わずか1cmのガマガエル!? »